久しぶりに午前中からの釣行は八幡堀からスタートし南下します。 琵琶湖・東岸 2019/10/14

朝9時。

家で雑用を終わらせ、いそいそと京奈和道を北上・・・

そのまま京滋バイパス・名神高速と北上する。

そして、竜王ICでおり琵琶湖方面へ・・・

そう、本日は雨なので、あえて久しぶりの八幡堀からスタートする。

そして、11時。

有名な小さい堰からスタート。

どしゃぶりなのに・・・先行者2名。

トップは厳しいと判断し、初めから一誠沈虫ネイルリグ・バックスライドで結ぶ。

そして20分・・・不発。

次にスピニングスモラバ・・・アンモナイトショットのミニをお見舞い・・・不発・・・

ならばと、ダウンショットリグ+スイングインパクトでさらに丁寧に攻める・・・

すると・・・

まずは一本目・・・というかここで狙ったサイズじゃないんですが・・・

見切って移動・・・

次に八幡堀の西の湖よりの方・・・

ポッパーペンシルチャターなどを試すも不発・・・

ここから南下し、白鳥川付近・・・スピナベ回すも不発。

野洲川・・・不発。

そして、ペリエ守山付近の水門へ・・・

ここでは、ブッシュが非常に多いため。ジカリグ+スイングインパクトFATを選択。

丁寧に下から打っていきます。

そして数投後・・・

「喰った!」・・・あっ!

やっとのあたりはラインブレイク・・・

魚体が見えたのですが、50近そうなビックバス・・・

痛すぎます・・・残念。

しかし、ここにはまだほかの個体もいると判断し、再びジカリグを結びキャスト。

そして・・・

サイズを見ると・・・

38センチ・・・

釣ったとき40位あるかなと思うほどいいコンディションだったため、ヨンマル届くも概ね満足(笑)

さっきバラシしたリベンジもできたしね・・・(笑)

その後、木浜の1号と2号水路をスピニングもってちょっと散歩

スピニングで投げると・・・

こんなの・・・

こんなのは釣れるのですが・・・狙っているサイズではないので割愛。

やっぱり今年の木浜水路は例年以上に厳しいかな??

この季節でもウィード多すぎるし・・・

と思い移動。

最後に瀬田川・・・

ここでは16時半からゲーリーさんちのバズベイト投げたおすも不発。

そんな訳で18時過ぎ、日が落ちると共に釣果終了しました。

やっぱりバス釣りは楽しい(笑)

また、落ち着いたら今度は朝からバス釣りしよう(今シーズン実はあまり朝一からの釣行はしていない)・・・なんて思います。

※釣行動画公開中です

<動画を見る>

下記のランキングサイトに参加しています。応援よろしくお願いします。