今日の琵琶湖は思ったより暖かい?? 2018/12/05

朝5時起床。

昨日は12月で雨が降ったなのに、気温は下がる気配はなく、昨晩もさほど寒くならない程の陽気。

とすると・・・朝一からいい釣り出来るのでは??と思い、急遽琵琶湖目指す。

 

そして7時

木浜の水路から、釣行開始。

スピナベ中心にチェック。

1号→3号→2号の準でチェックするも反応なし・・・

しかし、水面をみると子バスとギルは12月なのでまだまだ水面に見えていて、しかも良系のバスも2回程確認・・・

「まだ、ここらに魚が残っているなら東岸でまだいける」と思い、今度はピエリ守山付近。

ここではトップ中心にチェックするも不発・・・

移動・・・

 

次に木浜で本湖。

チャターとスコーンを通すも反応なし。

ここで12時なり昼食。

 

そして再び木浜水路。

ここで、冬本番になる前に先日ガイドをカスタムしたロッドのテスト。

スイングインパクトを入れると・・・

こんなのとか・・・

こんなのはまだまだいくらでも釣れるみたい(笑)

1時間で10匹ほど遊んで、テスト終了に。

でKガイドの感想。

前よりかなら使いやすいく飛距離も前より出ているのでかなりいい感じ。

ただ、使った感触からガイドの位置は少し変えたらよりいいかもという感じ。

なんで、夏ぐらいに気が向いたらガイド位置を調整しよう。

そして移動。

 

再び守山付近。

今度はスピナベ・・・Dゾーンでサーチ。

そして数投後・・・

ブリブリのバスゲット。

なんかクロダイみたいな体高なんですが(笑)

サイズは36センチ。

巻物なんで良しです(笑)

その後は夕方まで、木浜水路でスピナベゲームをやり続けるもノーチェイス。

そして16時45分。

疲れもピークになり、帰り道の渋滞の事も考え、少し時間は早いのですが釣行終了にしました。

今回は気候の関係から秋の釣りが成立しましたが、来週から本格的な冬になるようなので、次に琵琶湖行く際は、冬のタックルも用意した方がいいかも・・・

まあ、言うても、メタルかバイブかまたは温排水のスピンミングぐらいなものですが・・・

とりあえず、次回は本格的なロッドテストも含めて、完全なスピニングロッド1本で遊んでみようかと思います。