私用帰りの琵琶湖釣行 2018/11/28

2018年12月8日

2018/11/28

 

9時に草津で予定があった為、朝一東岸を30分だけ視察。

やっぱり東岸は人が多いと思いつつ、天一付近を少し散歩。

その後近江大橋を渡り予定を済まして、11時過ぎ守山付近からスタート。

今回はスピニングタックルのみでの釣行。

とりあえず、ドックXコアユからスタート・・・思った通りノーバイト(笑)

次に、ブレットンのスピナーを入れてみる・・・しかし反応なし。

そして移動。

次に2号水路。

ここを歩いてみると、まだギルが動いている感じ。

期待しつつ、ドクターミノーを入れてみる。

すると・・・子バスのチェイスやショートバイトはあるもの、フッキングには乗らず・・・

そこで、天下のスイングインパクト(笑)

すると・・・

こんなのでしたらいくらでも釣れます。

数匹釣って、再びミノーへ。

そして、同じ水路の流れ込みでトゥイッチ+ポーズで・・・

ミニですが上記含めミニ3本。

その間に40アップを1匹見ましたが、自分が油断していた為、魚に気付いたようであっという間に見えなくなってしました。

ただ、例年と違い、数は減っているようですが、この時期でも木浜水路にバスはいるようです。

 

そして、13時半。

雨が持ちそうだったので、コンビニで食事をし再び近江大橋を東へ。

そして、におの浜へ・・・

ここでは温排水の動きをみたくて、季節前ですが地形確認を見ながらチェック。

やはり、子バスはいっぱいです(笑)

ダウンショットやノーシンカーで・・・

この子たちと2時間弱程度遊んでしまいました(笑)

そんな中、50アップのバスと40アップのバスを発見。

これにもルアーを入れてみるのですが、さすがメジャーポイント(笑)

ワームにはピクリともしません(笑)

そんな感じで4時過ぎまで遊んで、終了にしました。

次の琵琶湖は12月の中旬かな??

今年はまだ暖かいし、ギルも動いているようなので、次はしっかりタックルを準備していこうと思います。