琵琶湖再び・・・ 2018/10/26~2018/10/27

2018年10月29日

2018/10/26~2018/10/27

毎度のこと正午出発。
いつも通り、国道を北上のち山越えし14時、目的地到着。
いそいそタックルを準備し釣行開始に・・・

初めは2号水路から。
ここは水の状況が見たくてよっているの、釣りよりもむしろ偵察がメイン。
見る感じ、先週から行っている藻の撤去作業を漁業がしているため、その影響か状態が悪い。
ただ、本湖との水門だけは水がクリア。
なんで明日はチェックが必要と思い移動。

次に守山付近。
2号水路もだが、相変わらず減水は進む一方。
カバー打ちは厳しいかな?と思いつつ、アシ打ちができる場所で、ジカリグ+スイングインパクトで打ってみる。
すると・・・

カバー打ちにしては小さいんですが・・・
その後オープンエリアや本湖とかでいろいろ試すも不発。

そして次に
1号水路と2号水路のインターセクション。
ここでもカバー打ち。
すると・・・

「自分の狙いはこれじゃない・・・」
と言うぐらい小さいのですが・・・
まあ、釣れただけヨシとしますが、琵琶湖で狙うサイズではないです・・・

その後3号水路→赤野井→志那と確認するも不発。
そして日が落ち夕食後北山田へ・・・
ここでも、チャターをメインにスコーンやトップ、スピナベ等をローテーションするも不発、

そして、夜8時過ぎ。
ここで小雨が・・・
その時、急に思いついた為、再び守山までロングラン。
オープンエリアでジャイアントドックXを結ぶ。
そして僅か1投目・・・ジャバ!
出た!!
ワンテンポ入れて強烈にフッキング!
して・・・

小さめですが、トップでは十分の魚。
前回に続いて、連続でトップでいい魚が取れました。

その後10時くらいに雨が強くなってきたので、朝に備えて仮眠する事に・・・

二日目朝。
5時起床。
朝は北山田からスタート。
今日は土曜日だけあって朝から人が大目。
とりあえず、昨日同様チャターメインでスコーンやトップなどでローテーション。
1時間半位試すも不発。

そして、次に小浜まで移動。
3号水路→2号水路とスピナベでチェック。
すると2号水路のインレットで・・・

「Dゾーンによく食べたな~」という位いミニ。
ミニでも早めに釣れたので期待していいのでは・・・と思ったのですが、それが悪かった(苦笑)

その後については簡単に・・・
その後14時過ぎまで守山・木浜あたりを中心にいろいろランガンさせるも魚のあたりが全然ダメ。
ベイトフィネスまで入れてもまったく当たりすら無い状態。
見えバスもまともなサイズを見たのは1匹だけだし・・・
スピニングを持っていってたら、さっきの見えバスは取れたかもですが・・・全然いいとこない。

そして15時位から志耶と北山田でヘビキャロしてみるも非発・・・
16時半位で、早々帰宅することにしました。

やはり土・日・祝の琵琶湖は難しい・・・
夜中に取れたからよかったのですが、無かったらマジで寒かったと思うと・・・やっぱり琵琶湖は難しいです。
次はスピニングも持っていき、釣行プランもやはり平日で行ける様調整しようと思いました。
次こそはビックバス・・・出会えるといいな(笑)

ランキングに参加していますのでクリックお願いします。