前回の琵琶湖報告 2018/09/18~2018/09/19

2018年10月28日

 

2018/09/18

少し遅くなりましたが、琵琶湖釣行の報告。

18日、琵琶湖に15時半到着。

今回は明日がメインの為、今日は下見。

守山→小浜→津田江→志那とランガンするも釣果は小バスのみ。

 

 

 

ルアーはダンショット+スイングインパクト。

水が異常ほど悪く、明日はどうしようという感じ。

22時まで釣りするも小バス以外はノーチェイス。

そしてその後、草津の道の駅辺りまで再度北上し社中泊。

 

そして19日。

朝5時起床。

まずは、水の悪い中でも、水草の中は若干浄化していたように思えたため、津田江辺りで開始。

朝なんで、ジャンアントドックX、アンモナイトシャッドネイルシンカーを中心にいろいろローテーションするも不発。

小魚は結構いるようでした、まったくバスの反応がございません。

 

そして、次に思いっきり白鳥川まで北上。

ここでは、NOI-Zだけ片手にひたすらキャスト。

しかし不発。

 

そして南下しながら数箇所ランガンし、次に選んだのは守山付近。

ここはいつもならヤブ打ちすると1本取れる場所。

しかし・・・水が悪いせいだろうか。

まったくのノーバイト。

 

次に2号水路。

始めは1号水路との合流部。

しかし・・・不発。

次に琵琶湖との水門。

すると、ここだけ水が綺麗。

見えバスもボチボチ。

なんで少しダウンショットやノーシンカーで遊んでみました。

 

 

 

 

 

 

 

その後は、1号水路→志那とランガンするも不発。

そして夕方。

北山田へ。

すると、ここの水はかなり落ち着いている感じ。

そこで、アンモナイトシャッド(スコーン)、Dゾーンこの辺りを中心にローテーション。

周りで数人、巻物で釣っていた方もいたので期待したのですが・・・

19時、ノーチャイスで終了。

今回もなかなか厳しい釣果になりました。

ただ、少しずつ水が良くなってきている場所も出てきたので次月は期待しよう。

そう思います。

ランキングに参加していますのでクリックお願いします。