地元の野池 2018/08/07

2018年10月28日

 

いつもなら夕方は釣行するなら大和川なのですが、今日は思い立ったのか珍しく家の近くの野池にいってまいりました。

この池、自分はいままで2回しか釣行なく、見えバスも5月頃にネストで30cm位のが1匹だけ。

他の釣りをしてる方に聞いても、小バスすらスレていて本当に難しく、釣れるサイズも30upつれたらかなり大きい方といわれてました。

そんな感じなので、期待しないで釣行開始。

ルアーは常吉リグ。

1/16ozにオフセットでサタンワーム。

して30分後・・・

エサ釣りしているひとが推定35cmのバスをGET。

これをみて一応30upがいる事はいる事が確認できたので、さらに丁寧に探っていきます。

そして更に30分。

ショートバイトからワームを持っていく。

すかさずフッキングすると・・・ギルちゃん(写真無いです)

その後も、ショートバイトは続くフッキングできず。

全部ギルかなと思いつつ、マス針+スイングインパクト3.5に変更。

そして、10分。

目が覚めるようなバイト。

すかさずフッキング。

ドラグがグイグイ入って行き、格闘3分。

出てきたサイズは・・・

 

 

スケールがなかったので推定ですが、42・3はありそうなナイスなブリバス。

満足したので、今日はこれで釣果終了にしました。

このサイズは出ないと思っていたので、正直ビックリと同時にめちゃくちゃうれしかった1本でした。

こんなの見ちゃうと、暫くこの池に通おうかと思っちゃいます。

ランキングに参加していますのでクリックお願いします。